令和元年度 交通労働災害防止担当管理者教育の実施について

労働災害のうち交通事故によるもの(交通労働災害)は、近年では全死亡災害の約2割(陸上貨物運送事業では約5割)を占めており、交通労働災害の防止を図っていくことは、労働災害防止対策上の重要な課題となっております。
このため、厚生労働省が策定した「交通労働災害防止のためのガイドライン」(平成6年制定・平成30年一部改正)において、事業者は事業場ごとに、交通労働災害防止を担当する管理者を定め、交通労働災害防止に関する事項を含む安全衛生計画の作成・走行管理・運転者教育の実施等の対策を実施させるとともに「担当管理者」に対して、その職務を遂行するために必要な教育を行うこととされております。
つきましては、当支部において本年度の管理者教育を以下のとおり実施しますので、担当管理者様が受講されますようご案内いたします。

1.開催日時  令和元年11月22日(金) 13:30~17:00  (受付13:00~)
2.開催場所  山口県トラック協会 研修会館  山口市宝町2-84  TEL 083-922-0978
3.受講対象者 交通労働災害防止担当管理者 (安全管理者、安全衛生推進者、運行管理者、安全運転管理者等の交通労働災害防止に関係する管理者)
4.教育カリキュラム  ①事業者の責任と交通労働災害防止管理体制等 ②交通労働災害防止のための管理の進め方 ③教育及び運転者認定制度 ④健康管理 ⑤交通労働災害防止に対する意識の高揚
5.講師    陸災防安全管理士
6.受講料   無 料(陸災防山口県支部の会員様に限ります。)
7.修了証交付 本教育を修了された方に対して、当支部長名の修了証を交付いたします。
8.申込み方法 受講申込書に所定事項をご記入のうえ、令和元年11月8日(火)までにFAX(083-925-8070)でお申し込みください。(期日厳守でお願いします。)

案内文書【PDF】

受講申込書【PDF】