「60分でわかるトラック重大事故対策セミナー」の開催について

当協会では交通安全に関する施策の一環として、下記セミナーを実施いたします。
ご多用の折とは存じますが、是非ともご参加賜りますようお願いいたします。
なお、本セミナーを受講され受講証明書の交付を受けられますと、Gマーク取得時の加点対象となります。

セミナーの概要

交差点事故は、事業用トラックが引き起こす事故の中で、交通弱者である歩行者や自転車を巻き込むことが多く、死亡事故につながりやすい事故です。
一方、追突事故は、事業用トラックが引き起こす人身事故全体の約半数を占め、ひとたび起きた場合、特に高速道路では、相手のみならずドライバー自身の死亡につながりやすい事故です。
本セミナーでは、「交差点事故」と「追突事故」を中心テーマに、ドライブレコーダの映像を活用して事故の重大性について理解していただくとともに、出席者同士の小グループでの情報交換を行い、自社での参考になるヒントをみつけていただくことを目指しています。

1.日時   令和元年9月6日(金)13:30~16:30(受付13:00~)
第1部:セミナー(1時間程度)
第2部:小集団での情報交換(1.5時間程度)
※ 第2部では、出席者の中から情報交換の進行役を決める予定です。
2.場所 山口県トラック協会研修会館 3階大会議室 山口市宝町2-84 ℡083-922-0978
3.講師 東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 国内拠点ユニット 主席研究員 向井 有我 氏
※ 全日本トラック協会「トラック追突事故防止マニュアル~追突事故撲滅キット~」等の制作受託事業者
4.対象者 経営者および管理者(現場での安全を管理される方)※当協会の会員様に限ります。
5.受講料 無料
6.募集人数  定員80名(先着順。定員になり次第、締切ります。)
7.申込方法  参加申込書にご記入の上、8月26日(月)までにFAXでお申し込みください。
8.主催 (公社)全日本トラック協会/(一社)山口県トラック協会(共催)
9.その他  セミナーを受講された方に、後日受講証明書を発行します。
※ 遅刻や途中退席された場合は受講証明書の発行はございませんのでご注意ください。

60分でわかるトラック重大事故対策セミナー 開催案内・参加申込書【PDF】