「荷待ち時間等の記録義務付け」について

標記の件について、「貨物自動車運送事業輸送安全規則」が5月31日に改正され7月1日施工となり、車両総重量8トン以上または最大積載量5トン以上のトラックに乗務した場合、荷主の都合により、30分以上待機したときは、乗務記録へ記載が必要となりました。

つきましては、下記チラシならびに、記載方法等の見本を参考にしていただき、ご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

※チラシをクリックするとPDFファイルが開きます。

荷待ち時間等記録表(例)(Word Excel PDF