衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成事業について

全日本トラック協会は、事業用トラックの交通事故を削減するために、衝突被害軽減ブレーキ装置(車両総重量3.5トン以上、8トン未満の事業用トラックに搭載した衝突被害軽減ブレーキ装置)の導入を実施する都道府県トラック協会の会員事業者に対して助成を行います。

 

1. 助成事業の対象者

 車両総重量3.5トン以上、8トン未満の事業用トラックに、衝突被害軽減ブレーキ装置を導入した各都道府県トラック協会の会員である中小企業者(資本金3億円以下または従業員300人以下が対象です。

2.助成対象装置

国の「事故防止対策支援推進事業(先進安全自動車(ASV)の導入に対する支援)」の衝突被害軽減ブレーキ装置と同一とします。

3.助成額

衝突被害軽減ブレーキ装置の取得価格の1/4、上限5万円

※国の補助金との併用は妨げません。

1.29年度衝突被害軽減ブレーキ装置交付要綱

2.29年度衝突被害軽減ブレーキ装置交付要領

3.29衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成金交付申請(事業者申請用)

4.29年度衝突被害軽減ブレーキ装置導入内訳書(事業者申請用)

5.搭載証明書(事業者申請用)

お問い合わせ先

●助成金の申請について

→ (一社)山口県トラック協会  TEL:083-922-0978

●事業内容について

→ (公社)全日本トラック協会 交通環境部  TEL:03-3354-1045